トレーニングをしている女性

週末プチ断食はダイエット効果だけじゃなくデトックス効果もある

様々なダイエット方法の中でも、ファスティングダイエットはブームといわれています。所謂プチ断食といわれるかもしれませんが、週末などを利用してプチ断食を行うことには様々なメリットがあります。

まず考えればわかることですが、普段の食事よりも格段に摂取カロリーが減る事でダイエット効果があります。摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多ければ自然と痩せていくことになりますので、摂取カロリーを抑えるという点でもメリットがあります。しかしもっと大きな効果として、デトックス効果が挙げられます。

多くの女性が便秘に悩まされていますが、男性と比較して腹筋などの筋肉量が少ないということも影響しています。血流が悪くなればむくんだり冷えたりし、内臓の機能も低下するからです。プチ断食で胃腸を休ませることで胃腸の働きがリセットされて向上します。そのため今まで毎日のように便秘薬を飲んでいたけれど、胃腸の働きが活性化されて便秘改善につながったというケースも多く見られます。

慢性的な便秘を繰り返していると、肌にも影響が出てきて肌荒れの原因にもなりますが、プチ断食で便秘改善されることで美肌効果も期待できるのです。身体の機能が上がれば、お肌の血流が良くなったりしますので美肌にもつながるというわけです。便秘がちで肌荒れが気になる方にもプチ断食はおすすめです。

デトックス効果やダイエット効果のあるプチ断食のやり方ですが、いきなり断食するのではなく、まずは準備体操のような感覚でスタートする1~2日前から普段の食事摂取量を8割程度にすることから始めます。断食方法は色々ありますが、1日で行う場合であればその日1日は食べ物などの固形物を取らないというのが一般的な方法です。酵素ドリンクでも良いですし、水だけ、朝だけ野菜ジュースにするといったやり方もありますし、自分にあった方法で取り組んでみましょう。

1日が長く感じると思いますが、とにかく1日乗り切ったら次は回復食です。いきなり普通の食事に戻してしまいますと、一気に栄養を取り入れてしまうことになりますので要注意です。おかゆから始める方もいますが、ダイエット目的の場合にはできれば炭水化物は避けた方がよいでしょう。

プチ断食後に、頭痛やだるさを感じることがあるかもしれませんが、これは好転反応で問題はありません。好転反応に驚いて止めてしまう方もいるのですが、1~2日で消えることがほとんどです。